診療報酬請求の流れを図解しています

このページでは診療報酬の請求から支払いまでの流れについて解説します。

 

診療報酬の請求から支払いまでの流れはどうなっている?

医療機関へ通院や入院をした場合に、サラリーマンなら窓口で医療費の3割を支払います。
そして残りの7割は保険者である、協会けんぽや健康保険組合が負担することになります。

 

では、どのような流れで社会保険支払基金や国民健康保険団体連合会へ診療報酬が請求され、医療費機関に支払われているでしょうか。
その流れを図にしてみましたのでご覧ください。

 

診療報酬請求の流れ

診療報酬とレセプトは違うの?

医療機関や保険薬局が、社会保険診療報酬支払基金や国民健康保険団体連合会に提出する診療報酬明細書のことをレセプトといいます。ですから同じものです。

 

レセプトは、1人の患者に対して、暦月ごとに入院と外来を分けて作成し、ひと月ごとに取りまとめた上で、診察した翌月の10日までに上記の機関に提出することになっています。

 

社会保険診療報酬支払基金では、以下のように手数料を頂戴しています。

 

1 医科・歯科分
  レセプト1件当たり 96円30銭(消費税相当額を含む。)
2 調剤分
  レセプト1件当たり 48円20銭(消費税相当額を含む。)
その他に付加手数料というものもあります。

 

以上、「診療報酬請求の流れを図解しています」についての記事でした。

 

次のページ→ 初診時に歯石取りで支払った料金はこんな感じだった

 

該当カテゴリー:医療費
関連カテゴリー:医療費控除

 

 

医療関連記事カテゴリー 医療費控除で税金を取り戻そう

関連ページ

生活保護の医療費はどうなっているの?
生活保護の医療費について
医療費の基本:診療報酬とは?どのような内容になっているの
医療費の基本について
人工透析の医療費と身体障害者手帳について
人工透析の医療費と身体障害手帳について
難病(特定疾患)の医療費助成のポイント
難病(特定疾患)の医療費と助成について
子どもの医療費助成とはどういうものですか?
子どもの医療費について
70歳以上の医療費はどうなっているの?
70歳以上の医療費
切迫早産の入院費用と生命保険や高額療養費など知っておくべきポイント
切迫早産について
差額ベッド代と選定療養費について徹底解説!
差額ベッド代や初診時の紹介状など選定療養費と保険外併用療養費などついて解説
ジェネリック(後発)医薬品とはどういうお薬なの?
ジェネリック(後発)医薬品について
医学管理料とはどういうもの?概要や診療点数について
医学管理料の概要や診療点数について解説
下肢静脈瘤の手術費用はどのくらいなの?高額療養費と生命保険からの給付について
下肢静脈瘤の手術費用は生命保険から支払われるのか
初診料と再診料の計算や点数と同日2科目受診について解説
初診料、再診料、同日2科目受診、診療時間外の加算について
歯医者の初診料はいくら?2016年の料金。再診料計算はこうする
歯医者の初診料と再診料計算、歯科診療報酬について解説しています。
一般病棟の入院基本料や加算点数はどうなっている?
一般病棟の入院基本料や加算点数について解説
白内障の手術費用は生命保険から受取れるの?高額療養費はどうなっているの?
白内障の手術費用は生命保険から給付されるのか、高額療養費はどうなっているのかについて解説
白内障の眼内レンズは多焦点レンズがいい!?
白内障で用いる多焦点レンズについて
集中治療室(ICU)の費用(料金)はやはり高かった!
集中治療室(ICU)の費用(料金)について解説
初診時に歯石取りで支払った料金はこんな感じだった
歯医者に行って支払った初診料とその他の料金についての体験談です。
抜歯のため支払った再診料はこんな感じだった
今回は親知らずの抜歯です。その処置と支払った再診料についての記事
投薬報酬と調剤報酬は違いますよ。概要と点数について解説
投薬報酬と調剤報酬は別のもので違います。ここでは、調剤報酬についての概要と主な投薬点数を掲載しています。
患者申出療養制度とは?
2016年4月から始まった患者申出療養制度について解説しています
脳ドックの費用はいくらかかるの?どんな検査か知りたい方のページ
脳ドックについての概要と費用はどのくらいかかるのかについて調べてみました。
東京で受けられる低価格な脳ドックランキング
東京で受けられる低価格な脳ドックを掲載しています
ひとり親家庭の医療費助成
ひとり親医療費助成について
医療費の自己負担はどうなっている
医療費の自己負担
高額療養費の申請
高額療養費の申請について