漢方薬の医療費控除について

このページは、漢方薬の医療費控除について解説しています。

 

漢方薬は医療費控除の対象になるの?

漢方薬には、医療用漢方薬製剤と一般用漢方製剤の2種類があります。
医療用漢方製剤は、医師の処方によって購入ができるものです。医師から出された処方せんを持って調剤薬局にいけば保険適用がされるので安価に入手できます。

 

一方の一般用漢方製剤は、処方せんがなくても漢方薬局やインターネットから購入できます。
こちらは、医療用漢方製剤に比べて成分量が少なく効果がやや弱くなっています。

 

さて、これらの漢方薬が、医療費控除の対象になるかどうかですが、治療や療養目的でのものは、医療費控除の対象になります。ただし、医薬品に該当しない漢方薬は、控除の対象になりません。

 

 

 

まとめ

漢方薬は、医療用漢方薬製剤と一般用漢方製剤の2種類があります。
医療用漢方薬製剤は、医師の処方が必要であり、一般用漢方製剤は処方箋なしでも薬局で購入することができます。
どちらにしても、治療や療養目的のものであれば医療費控除の対象になります。

 

次のページ→ 予防接種は医療費控除の対象になりますか?

 

医療費控除の確定申告については医療費控除の確定申告はどうすればいいの?をご覧ください。

関連ページ

医療費控除の対象になるものならないもの
医療費控除の対象になるもの
おむつの医療費控除について
おむつの医療費控除について
インプラントは医療費控除の対象になるの?
インプラントの医療費控除
交通費は医療費控除の対象になるの?
交通費と医療費控除について
歯の矯正は医療費控除の対象になるの?
歯の矯正は医療費控除の対象になるの
補聴器の医療費控除と補聴器購入の助成について
補聴器費用は医療費控除の対象になるの?
人間ドックの費用は医療費控除の対象になりますか
人間ドック費用の医療費控除について
コンタクトレンズ代金は医療費控除に含めることができるの?
コンタクトレンズの医療費控除
プロペシアの費用は医療費控除になるの?
プロペシアの医療費控除について
市販薬は医療費控除の対象になるの?
市販薬の医療費控除について
整体の医療費控除について
整体の医療費控除について
予防接種は医療費控除の対象になりますか?
予防接種の医療費控除について
医療費控除の申告期限はどうなっているの?
医療費控除の申告期限について
レーシック費用は医療費控除の対象になるの?
レーシックの医療費控除について
診断書(文書料)は医療費控除になるのですか?
診断書(文書料)の医療費控除について
不妊治療は医療費控除の対象になるの?
不妊治療の医療費控除について
介護保険サービスで自己負担した費用は医療費控除になるの?
介護保険の医療費控除について